概要
G-PROJECT本店でボードゲームを楽しもう!
G-PROJECT本店ではTCG販売の他にボードゲームの貸出を行っています
デュエルスペースでまったりボドゲを遊びませんか? 
持込もOK。お友達と一緒に是非ご来店下さい
 システム
 
  • 利用料金:200円 /グループ
    • ※別途デュエルスペース利用料が必要です
  • ドリンクバー付き(店内飲食物の持込は禁止となっております)
  • ボードゲーム貸出自由(持込可)
  • 閉店までご利用いただけます
  • ​場所:G-PROJECT本店
 イベント
 
毎月第2土曜日はボドゲ会!!
第2土曜日は皆で集まってボドゲを楽しもう!
お一人様でも是非ご来店下さい
  • 開催日:毎月第2土曜日
  • 開始時間:11:00~24:00
  • 参加費:1000円 /1人
  • 定員:32人
  • 商品券500円分+ドリンクバー付き
  • ボードゲーム貸出自由(持込歓迎)
  • 最大24時までご利用いただけます
 
「桜降る代に決闘を」公認大会開催!
毎月1回「桜降る代に決闘を」の公認大会を開催しています
事前予約も受け付けているので是非ご参加下さい
予約申込 TwiPla
  • 開催日:12月14日(土
  • 開始時間:18:00~
  • 参加費:300円
  • 定員:16名
  • 大会形式:スイスドロー
  • 参加賞:特典ポストカード
  • 優勝賞品:プロモーションタロット
大会ルール等
参加者はご自分の『桜降る代に決闘を』一式をご持参頂く必要があります
大会の受付時に使用するメガミ2柱を申請してください
一試合一回勝負、眼前構築5分、桜花決闘35分の計40分です
眼前構築は各試合ごとに行うことが可能です
時間内に桜花決闘が終わらなかった場合、現在進行中のターンの次のターンまで行い、
その時点でライフの多い方が勝者となります
同値の場合はさらに次のターンを行い、ターンの終了時にライフに差が付くまで続けます
 貸出ボードゲーム
 

ドミニオン

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:約30分

当店取扱ドミニオン種類

基本セット 第二版、陰謀、海辺、帝国、暗黒時代、デュアルセット 錬金術&収穫祭、冒険、繁栄、ギルド

 

ドミニオンは、デッキ(自分の手札)を構築するゲームです。

ドミニオンとは、領土のこと。プレイヤーは中世欧州の小王国の領主となり、領土を拡張していきます。
自分のデッキが自分の領土(ドミニオン)になります。

自分のデッキには財源や勝利点や自分が実行できる事項が入っています。

ゲームは、銅貨と屋敷だけの小さなデッキからスタートしますが、終了するまでに、

金貨や属州や住民や城と王国の建築物で自分のデッキをいっぱいにしてください。

ゲーム終了時に、自分のデッキ内の勝利点が最も多いプレイヤーが、勝利者となります。

カタン

プレイ人数:3~4人用 プレイ時間:60分~90分

当店取扱カタン種類

スタンダード版、スタンダード 5~6人用拡張版、航海者版

カタンという無人島を舞台に、拠点となる開拓地(家)を建ててそこから島全体を開拓していきます。

複数の対戦相手との開拓競争で、最初に10点(例:開拓地1点)とった人が勝者となります。

フォールアウト ボードゲーム

プレイ人数:1~4人用 プレイ時間:2~3時間

ベストセラーコンピューターゲーム「Fallout」がボードゲーム版で登場。
60年代レトロフューチャー的なアートワークはそのままに、
4本のシナリオと、圧倒的なテキスト量でストーリー上の様々な選択を迫るクエストカードにより、
オリジナルゲームの雰囲気をボード上に再現する、ファン待望のボードゲームです。

十二季節の魔法使い

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:60分

『十二季節の魔法使い』は、ダイスとカードを駆使して戦うファンタジー・カードゲーム。

プレイヤーは王国一の魔法使いとなるため、3年間に及ぶ魔法使い同士の戦いの中で、より多くの魔力を集め、使い魔を召喚し、魔法の道具を創造することでクリスタルをあつめていくことを目指す。

カードドラフトのテクニックとリソースや手札の巧みなやりくりが求められるシステムが斬新で、美しいアートワークと幻想的な世界観が魅力的な、カードゲーマー待望の一作である。

フェアリータイル

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:30分

プレイヤーは自分の手番に、「キャラクターを移動する」、「王国にタイルを追加する」、
「手札を交換する」のいずれかを行い、自分の手札の条件を満たして、物語の1ページを完成させます。
ただし王国もキャラクターも全プレイヤー共通で、自分の手番までに様相が変わっているかもしれません。
こうして、自分の山札のカードすべてのページを完成させれば、ゲームの勝者です。
完成させたページを番号順に並べ替え、カードの文章を順番に読むことで、1つの物語が出来上がります。
タイルを追加して王国を広げ、キャラクターをうまく移動させて、1冊の自分だけの物語を紡いでください。
簡単なルールと、3体の塗装済みキャラクターフィギュア、
ゲーム終了時に完成するゲームごとに異なる物語(フェアリーテイル)も楽しい、ファンタジー・タイル配置ゲームです。

その男、班文虎

プレイ人数:3~5人用 プレイ時間:20分

この世紀末、食糧不足にあえぐ僕たち兄弟は、お菓子を食べて生きていくことにしました。でもお菓子は限られています。兄弟仲良く「はんぶんこ」にしましょう。それが人の道というものです。お菓子の山が尽きかけたとき、いちばんたくさんのお菓子をガメていたひとの勝ち!

アグリコラ

プレイ人数:1~4人用 プレイ時間:人数*30分

『アグリコラ』とは、ラテン語で『農民』を意味する言葉。
舞台は17世紀ヨーロッパ。プレイヤーはここで農業を営む住人となり、資材を集めて家を建て、家族を増やし、
畑を耕して収穫し、牧場を作って家畜を飼い、自分の農場を豊かにするのが目的。

自分の土地を豊かにしていく楽しみに加え、このゲームには120枚のカードがあり、
その中で1回のゲームで使用するカードは最初にランダムに配られる14枚×人数分だけ。(残りはゲームでは使用しない。)
したがって、ゲームをするたびに手札は新しくなり、ゲームの展開が変わり、何回やっても新鮮なゲームが楽しめるのもこのゲームの魅力になっている。

ひっつきカメレオン

プレイ人数:2~6人用 プレイ時間:15分

このゲームでは、プレイヤーはカメレオン一家のお腹を空かせた若いカメレオンになります。
周りに集まったごちそうの虫タイルの中から、2個のダイスの目で指定された虫を見つけ、同時アクションで、
誰よりも先に指定された虫を、自慢のひっつき舌で捕まえて、ごちそうさまトークンを獲得するのが目的です。
ただし、自分の舌が他のカメレオンの舌と絡まったり、スズメバチに刺されたりしないように注意してください!
一番先にごちそうさまトークンを5枚獲得すればゲームの勝者です。
簡単なルールと、瞬時の判断力、そして手先のテクニックを駆使して熱いバトルが楽しめるアクション・ファミリーゲームです。

花火 (Hanabi)

プレイ人数:2~5人用 プレイ時間:30分

プレイヤーは、ある花火大会で火薬と導火線と発射薬を誤って混ぜてしまったうっかり者の花火師になり、
互いに協力して、大惨事を防ぎ花火大会を成功させるために奮闘する。

花火師たちの目的は、同じ色の花火カードを数字の昇順(1⇒2⇒3⇒4⇒5)に並べて、見事な花火を打ち上げることである。
ただし、プレイヤーは自分の手札の表面を見ることができないため、自分の手札の情報はすべて仲間から教えてもらう必要がある。
お互いに助け合って花火大会を成功させよう。

桜降る代に決闘を

プレイ人数:2人用 プレイ時間:10~20分

当店取扱桜降る代に決闘を種類

桜降る代に決闘を 第二幕、第壱拡張 夜天会心、第弐拡張 機巧革命、第参拡張 陰陽事変、新幕 桜降る代に決闘を 達人セット

7人の特徴的な能力を持つ「メガミ」から2人を選び、自分が使う武器と技を決定。
相手の選んだキャラクターを見てから、デッキを構築。
戦い方・間合いの取り方で相手との勝負が決する、新感覚のリアルタイム決闘ボードゲーム。

ビンジョー×コウジョー

プレイ人数:3~4人用 プレイ時間:40~60分

自分の工場を拡大し大工場に育てよう!
まずは職人を雇用して製品を生産。
お金がたまったら機械を導入し大量生産。
相手がいい製品を生産する際は見逃すな!
抜け目なく便乗できるかが勝利のカギだ!!

アズール

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:30~45分

『アズール』は、プレイヤーがタイル・アーティストとなり、エヴォラ宮殿の壁をカラフルなタイルで装飾するゲームです。
このゲームでは、プレイヤーはテーブル中央のいずれかの工房展示ボード上にある、同色のタイルすべてを取って、
自分のプレイヤーボードの図案ライン上のいずれか1段に配置します。
これを、テーブル中央のタイルが無くなるまで順番に続けます。
次に、自分の図案ライン上のいずれか1段にあるタイル1枚を、右側の壁の指定された場所に配置します。
配置の結果により、得点します。
ゲーム終了条件を満たしていなければ、工場展示ボードにタイルを補充して次のラウンドを実行します。
こうして、誰かが自分の壁にタイル5枚を横一列に配置したらゲームは終了。
最後に壁に配置したタイルの結果次第でボーナス点を加算し、
得点が最も多いプレイヤーが、最高のタイル・アーティストとして称賛されます。

ドブル

プレイ人数:2~8人用 プレイ時間:15分

ドブルは、それぞれに50種類以上のマークの内から8つが描かれた55枚のカードで遊ぶゲームです。

全てのカードは他のカードとたった1つだけ共通するマークが描かれており、それを探すことがゲームの目的です。

ナインタイル

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:15分

「ナインタイル」の基本ルールは、それぞれの手元にある、9枚のタイルを自由に動かしたりひっくり返したりして、誰よりも早くお題どおりに並べるだけ。タイルの裏表には6種類の模様のいずれかが描いてあります。

ルールは簡単ですが、タイルの裏表の組み合わせをよく考えないとうまく揃いません。すばやく並べるためには、判断の早さと記憶力が大事です。

海底探険

プレイ人数:2~6人用 プレイ時間:30分

「海底探険」は、サイコロでコマを進め、誰よりもたくさんの宝を持ち帰ることを目指すテーブルゲームです。

エセ芸術家ニューヨークへ行く

プレイ人数:5~10人用 プレイ時間:20分

みんなでひとつの絵を描いている中、ひとりだけ何を描いているのか分かっていないエセ芸術家がいます。

いったい誰が当てずっぽうに描いているのかを見つけ出しましょう。

ただしエセ芸術家に何を描いているのかバレてはいけません。

自分がエセだと疑われないように、でもエセに正解がバレないように、うまく描くことができるでしょうか。

小早川

プレイ人数:3~6人用 プレイ時間:15分

使うのは、たった15枚のカード。やることは、カードを引いて、勝負するかどうかを決めるだけ。

「小早川」はそんな簡単なルールなのに脳がヒリヒリするほど悩ましい、新しいカードゲーム!ギャンブルっぽいヒリヒリ感を伴うこの作品。

金属のメダルが、その雰囲気を盛り上げる

ダンジョン オブ マンダム

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:30分

冒険者たちのチキンレースは死と隣り合わせ ロールプレイングゲームのような世界で、プレイヤーは冒険者となり他のプレイヤーと「どれだけ軽装でダンジョンを踏破できるか」を宣言し合う。ハッタリや策略が行き交う、シンプルながら奥深いカードゲーム。

ごきぶりポーカー

プレイ人数:2~6人用 プレイ時間:20分

手札から1枚伏せて出し、それが何かを宣言します。
相手は、本当のことを言っているか、うそをついているか見抜くゲームです。
あてずっぽのようですが、ゲームが進むと、 なぜそのようなことを言っているのか、推理できるようになります。心理戦です。

カルカソンヌ

プレイ人数:2~5人用 プレイ時間:30分

手番にはタイルを1枚引いて並べ、手下コマを置くか置かないか決めるというだけのシンプルなルールですが、とても楽しめます。繰り返して遊んでも飽きのこない、いいゲームです。

バニーキングダム

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:45分

数々の名作を生みだしたリチャード・ガーフィールド博士がデザインした、ウサギの世界を舞台にしたドラフトとタイル配置の陣取りゲーム。

サンクトペテルブルク 第2版

プレイ人数:2~5人用 プレイ時間:60分

ゲームはボード上にあるカードを購入することにより進行し、カードの効果を有効活用させながらより多くの勝利点を獲得したプレイヤーが勝者となる。
まず、カードを購入するための資金を得るために職人が必要になるだろう。
そして彼らの働きにより得た資金を使い、多くの勝利点を生み出す建物を建築するのだ。
また、ゲーム終了時に多大な勝利点をもたらす貴族たちを操り、古い露店をつぶして宮殿を建築するなど既存のカードを発展させることも可能となっている。
さあ、サンクトペテルブルクの都市を誰よりも発展させよう!

7WONDERS 世界の七不思議 日本語版

プレイ人数:3~7人用 プレイ時間:30~40分

"世界の七不思議"とは、「ギザのピラミッド」「ロードスの巨人像」「アレクサンドリアの灯台」「エフィソスのアルテミス神殿」「バビロンの空中庭園」「オリンピアのゼウス像」「ハリカルナッソスのマウソロス霊廟」の7つ。

現存するのはギザのピラミッドのみだが、いずれも古代世界で威容を誇った名建築だ。

プレイヤーは3つの時代にまたがって、自分の担当する都市を発展させていくことが目的となる。

時代ごとに対応する7枚のカードを受け取って、1枚選んで左に渡し、また右から回ってきたカードから1枚選んで左隣に渡す。

カードを選び終わったら、プレイヤーは同時にカードを公開してアクションを実行。

建物を立て、文明を獲得し、七不思議を発展させていく。

各時代の最後には隣のプレイヤーを軍事力で屈服させることも可能だ。
「約30分で終わる」というお手軽さ・簡単ルールでありながら、文明の興亡という壮大なテーマを扱った傑作!

デザインタウン

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:30~50分

あなただけの街を創ろう!
この新しいデッキ構築ゲームにおいて、あなたには手札が全く必要ありません!
その代わりに、デッキのカードを上から直接プレイしていくことになります。
ゲームに勝つにはデリケートな戦略と…ほんの少しの運が必要です!

凶星のデストラップ

プレイ人数:2~7人用 プレイ時間:30~45分

プレイヤーの1人はエイリアン役となり、残りのプレイヤーは遭難した人間役となります。
エイリアンは人間たちを狩ろうとし、人間は話し合ってエイリアンに対抗する行動を決めようとします。
……しかし、その会話はエイリアンに筒抜けです!
話し合いが終わると、人間側はそれぞれ移動先を示すカードを裏向きで出します。
それに応じてエイリアンは移動先に罠を張ります。当たったらペナルティ!
人間側もエイリアン側も特殊な行動ができるカードを所持しており、ピンチやチャンスの時に、それらのカードを巧く使うのが勝利の秘訣です。
最初は逃げることしかできない人間たちですが、行動範囲が広がるとともに、エイリアンに攻撃を仕掛けることもできるでしょう。

アンドロイド:ネットランナー第2版 完全日本語版

プレイ人数:2人用 プレイ時間:30~60分

「アンドロイド:ネットランナー」は、未来のディストピアでの人と機械とのサイバー闘争のカードゲーム。
計画を押し進める強大なメガコーポレーションは、ランナーと呼ばれる腕利きのハッカーから貴重なデータを守らなければならない。
このゲームは、サイバーパンク世界を舞台とした、互いにまったく異なるルールで争うエキサイティングな2人用リビング・カードゲーム。
各プレイヤーはコーポレーションかランナーのいずれかの役割を担い、知力や騙し合いや計算されたリスクを手に戦う。
さあ、ジャックインだ!

センチュリー:スパイスロード

プレイ人数:2~5人用 プレイ時間:30~45分

本ゲームは、デッキ型カードゲームの要素を取り入れたシンプルかつ、スピーディ、独特なシステムをもつカードゲームだ。
覚えやすいシステムながら、常に戦略にもとづく決断を迫られる緊迫感はあなたの心をとらえて離さないだろう。
勝利を目指して何度も何度も挑戦し、勘と腕を磨きあげてください。
スパイス交易路に広がる美しい風景、色鮮やかな市場を国際的に有名なイラストレーター、フェルナンダ・スアレスが描いている点も見逃せない点だ。
さまざまな市場をめぐり、交易によって多様な商品を取りそろえ、顧客の要望を満たす組み合わせを売って得点しよう!

アドレナリン

プレイ人数:3~5人用 プレイ時間:60分

銃を手に、弾薬を拾って、射撃開始!
ファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)を卓上でプレイしよう!

ダイスフォージ

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:45分

自ら英雄となり、自分のダイスを改造、グレードアップしながら神々の領域で偉業を達成していく革新的なダイスゲームが登場!

この「ダイスフォージ」では英雄たちは皆、交換可能な『フェイス(面)』を持つダイス2個を受け取り、ゲームの進行に従ってこれを改造、アップグレードすることとなる。
この改造プロセスを経て、英雄たちは自らの運命を支配するために、ダイスのランダムパワーを引き出すことができる!

ハコオンナ

プレイ人数:3~5人用 プレイ時間:40分

戦慄の対戦&協力型脱出ホラーゲーム。
ハコオンナの館から生還せよ!

このゲームは館に住まう怨霊「箱女」役1人と、館を訪れた「訪問者」役複数にわかれ、
怨霊を見つけてしまったら死亡する「逆かくれんぼ」行うホラーゲームだ。
訪問者役のプレイヤーたちは、脱出、討伐、供養の3つの勝利条件のいずれかを目指して館を探索するが、
全滅すれば箱女役のプレイヤーの勝利となる。
トークンを積み、崩れると箱女役のプレイヤーの手番になる「物音システム」と、
訪問者が目を閉じている間に移動する箱女の挙動は、
ジャパニーズホラー特有の「忍び寄る恐怖」をボードゲーム上に完全再現。
唯一無二の「恐怖を感じられるホラーゲーム」を楽しむことができるだろう。

フルムーン 人狼の森

プレイ人数:2~7人用 プレイ時間:90~150分

スペインで生まれた大人気ボードゲームが日本語版で登場。
人狼が住む森に迷い込んだ人間たちと、血筋を絶やすまいとする人狼の戦いが、今始まる!
『フルムーン』ではプレイヤーの1人が「人狼」それ以外のプレイヤーを「人間」のチームに分けてゲームを開始する。
人狼の目的は仲間を増やし、人間たちを森から脱出させないこと。
人間の目的は脱出の手がかりを見つけ出し、出口を見つけ助けを呼ぶこと。
人狼との戦闘で傷負してしまった人間は、夜になると人狼になってしまうかもしれない。
そうなる前に森から脱出するか、見捨てるか、それとも仲間を信じるかはプレイヤーの判断次第だ!
冒険、探索、推理、協力、そして疑心暗鬼……
刻々と迫るタイムリミットの中でプレイヤー達の思惑が交錯する!

惨劇RoopeR 5th

プレイ人数:2~4人用 プレイ時間:60~240分

『惨劇RoopeR』は2人から4人用のシナリオ型推理ボードゲームです。
1人から3人のプレイヤーは「主人公」となり、惨劇へと挑みます。

ゲームの開始時、あなたは何も知りません。ゲーム盤に並べられたキャラクターたちの役割も。
予告された事件の犯人も。物語の真実も。果てはどうなったら負けてしまうのかすらも!
そんなアンフェアで最低なゲーム、勝てるわけがありません。
しかし諦めてはいけません!
そう。あなたは時間を遡れるのですから。予め決められた回数だけ、あなたは同じゲームを繰り返せます。
世界は何も変わりません。役割も。犯人も。真実も。敗北条件も。
変わるのは、あなたの経験だけです。そして行動を変えれば、結果も変わります。さあ、次のループを始めましょう!

タンクハンター ガールズ&パンツァーエディション

プレイ人数:2~8人用 プレイ時間:10~30分

『タンクハンター ガールズ&パンツァー エディション』は、手に汗握る戦車戦をプレイできるカードゲーム「タンクハンター」のゲームシステムを用いた戦車戦カードゲームです。
プレイヤーは戦車道連盟に加盟する各高校の戦車を駆って、他のプレイヤーの戦車と戦い、勝利を目指します。
「タンクハンター」にある歩兵や砲兵のルールを省き、戦車同士の戦いに絞ったゲームシステムは、簡単でプレイ時間も短く、すぐプレイできて何度でも楽しめます。

チョコボのクリスタルハント

プレイ人数:3~5人用 プレイ時間:10~20分

ルールはシンプル。
他のプレイヤーより早く火・水・風・土、それぞれのクリスタルを一定数集めることで勝利!
クリスタルは探索カードを使用することで他のプレイヤーから手に入れることが可能。
チョコボ。デブチョコボ(探索カード)を駆使してクリスタルを集めよう。
間違ってモンスターカードを探索してしまった場合は不利になるので注意!
シンプルなルールと可愛いイラストで年齢、性別、国籍を問わずみんなでワイワイ楽しんでいただけるゲーム。

機動戦士ガンダム チェスピースコレクションDX スターターセット

プレイ人数:2人用 プレイ時間:ーー分

本格的なチェスが楽しめる、キャラクターのコレクションフィギュアです。

ドンジャラコンパクト 機動戦士ガンダム

プレイ人数:3~4人用 プレイ時間:ーー分

定番のドンジャラコンパクトにガンダムに出てくるモビルスーツ・パイロットが勢揃い!

名場面がドンジャラで甦ります。

付属の3つのゲームシートでオリジナルボードゲームも楽しめます。

どうぶつしょうぎ

プレイ人数:2人用 プレイ時間:ーー

盤面3×4の計12マス、駒8枚の小さな世界でくりひろげられる、まったく新しいタイプの将棋ゲーム。

簡易将棋と思いきや、その内容は本格的で奥が深く、こどもから大人まで幅広く楽しめる内容。

現役女流棋士・北尾まどか氏が考案し、同じく女流棋士である藤田麻衣子氏がイラスト・デザインを担当。

子どもたちになじみのあるかわいらしい動物が、森の中を動き回り、さいごに森の王様「ライオン」をキャッチできたら勝ちという、楽しいストーリーも魅力のひとつ。

将棋

プレイ人数:2人用 プレイ時間:ーー分

戦陣になぞらえ八十一個の区画を設けた盤に駒を並べ、互いに一手ずつ駒を動かしてするゲーム。

Please reload

ロゴ背景黄-min.png
Copyright (C) G-PROJECT. All Rights Reserved.